--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017-01-11

Pokerやりたい

NYでは夜な夜なやっていたのが東京では遊び仲間が見つからない。

ビギナーすぎるので先生が必要なんだけどな…
読みものだけじゃよくわからん。

オンラインはいいんだろうけどいまいちのらず、目も疲れるし

もう少しあたってみるか…

********************************

2017年の抱負は

仕事
*他のロケーションにもvisibilityをふやす
*アジアの同じチーム内で関係をさらに深める
*同じ東京で別のデスクともう少し距離を縮めてビジネスの理解を深める
*テクニカルスキル、言語などを新たに一つ自身で勉強できれば

次に繋がるよう意識して

プライベート
*発音発声
*ポーカーピアノ緩く気分転換に
*存続する関係、一貫性
*旅行

まあこんな感じです。

******************************

NY officeは平均勤続年数が低い通り、同じ年に入ったなかでまだ残るのは自分ともうひとりだけ。理由は異なれど自分から辞めた人も多いよう。足取りの軽さに驚く。
スポンサーサイト

2016-05-30

流行り病

集団保育の洗礼を受け、この2ヶ月で3回の風邪、うち2回はシビアめな咽頭炎。仕事はプロジェクトベースでゆったりとしている筈が久しぶりすぎ&人員削減でチームがタイトなため雰囲気的に勝手に大変な感じに。今まで自分のペースで追求できたことが、時間と余裕が無さすぎてこなすだけになっている…そしてそんな状態に慣れつつあって危機感。

折角の週末だというのに外にも連れ出してあげられず、こりゃ無理だと何かが弾け外注することにしました。といっても頼んだのはお迎えに行ったり孫の面倒をみるため時間がなくなった母のため、とりあえず実家の掃除などを。なんとかギリギリ過ぎずうまいバランスでまわしていきたいなと。

週の半分は夕食を、毎日お風呂から寝かしつけまでやっているけど、サポートに戻ったらどうするんだろう…

家のマネージて遠慮がない家族間だからこそ結構大変。今は何もかもが経験になると感じるのでしばらくやってみます。

余裕がないと遊び心もどこかへ…危機感。

2015-11-05

一生で三軒建てたら理想の家ができるらしい。

ずっと家が建てたくて、新しい街に行く時は土地や家をみて、価値に検討をつけスタイル、間取り、庭の感じを想像するのがもはや趣味。最近は田園調布を散策するのが楽しかった。大きな家も沢山あるし意外に空き地が多い。

建築関連の雑誌をみるのも楽しい、世界には沢山素敵な家や部屋があるのね…と。

和風は憧れるけど維持が大変だしかかるんだよな。機能的に基本は洋風、でも和を取り入れた感じにしたい、庭は和風でできれば縁側も。

機能的でくつろげて、かつ開放感あるデザイン。人生の色々なステージに添えるよう、ゆとりがあって改築の可能性を残した間取り。天井が高くて、周りから見えないおこもり用天体観測と園芸、読書ルーフトップ(最初二つは実際やってないけど野菜とかハーブは育ててみたい)、オーディオと楽器練習用地下室、庭の見えるピアノルーム、隠し漫画部屋、使いやすく皆で分業しやすいキッチン、お酒も作りながら飲める&ゲストの様子が見やすいようカウンターも。幾つかの部屋の壁紙は深い緑や赤にして白意外も使いたい。ルーツとして、祖父母から譲り受けた日本美術品や漆画、ペルシャ絨毯もそれぞれ似合う場所をつくって、遊び心に使わなくなったら飾り台とかに転用できる滑り台!、、と夢はふくらむ。インテリア選びも楽しみ。

ああ、建てたい。まあ、それには、場所が決まらないと。

街選び、土地選び、建築家選び、設計、インテリア選び、長いプロセスでかなりの大仕事。

もう待てないから、リタイアしたとき用かつ投資目的で京都に小さいの練習で建てたいぞ、と思う。(財力があれば)
しかしこのタイミング、もはや投資には遅すぎるしなあ…。

2015-10-11

14F北

人生における一大仕事を今年3月に迎え、奮闘した6か月半。慣れないことに大変でも楽しく好調だったのが…

ここへきて、体調をがくっと崩しました。といっても、復職予定だった2か月前から持病が悪化し伸ばしたのが、治らずますます複雑な事情になり、さらに新たな心配事も出てきた、といった状況。

楽しみにしていた香港出張諸々も直前でのキャンセル。

目的とか夢として思い描いているもろもろが、長期的すぎるかも。人生いつ終わってしまうかわからないし、もう少し短期的な行動と長期的な目標の間のギャップを狭めたいと思う。行動、決断に対して本当にそれでどこかへ辿りつけるのかクリティカルになって、夢も思い込んでいないか冷静にならなければ。

冷やしても収まらない胸の痛み(本物)が突然のこの状況を実感させて、情けなさを増幅させます。溜息…。

もう少し、ゆったりしたいな。これもホルモンバランスの影響でしょうか。



この病棟はとても静か。ドクターステーションの真ん前だったので話し声は聞こえても、人気があまりない。空気洗浄機みたいな機械がついた半無菌ベッドで、窓からは御殿下グラウンドが窓から見下ろせます。大学時代、忙しかったけどあまり強い思い出はない。ただ年月で風化しただけだったとしたら勿体無いことです。

入院中時間有りすぎでThe Corrs (Rynnaway Unplugged ver.すき)とかFergieとか古いの沢山久しぶりにききましたが懐かしい。相変わらず雑食。

本もてきとうに流し読み。森ミステリーもあと一冊で一区切り。

ざーっと勉強したかったけれどwifiなく断念。

久しぶりの暇とひとりの時間それなりに楽しんだのでした。

2014-10-08

世代交代

祖母が亡くなりました。

私、アメリカ/ヨーロッパにいた間に3人の祖父母が亡くなり、

帰国しなかったので実はこれが初めてのお別れの一連セレモニー。

体調もありあまり手伝えなかったけれど、

ひととおり出席してみて。。

これ、悲しいなあ。


そして何より悲しんでる父を見るのがちょっと辛かったよ。

しかし、介護で忙しかった日々に一区切りついて少しゆっくりしてもらいたいと思います。


最愛のおじいちゃんが亡くなってもう6年経つのね。

年月は流れていって、世代も交代していくのが自然のことだけどすごく不思議。

プロフィール

mteam

Author:mteam
東大工学部卒業

大学院6ねんめ

Ph.Dまで?日

↑2013年1月卒業

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。